ピラティス札幌(フレッチャーピラティス)&フェルデンクライス札幌専門スタジオ


ボディコンデショニングスタジオ

ホーム プロフィール ピラティス
フレッチャーピラティス
ジャイロキネシス フェルデンクライス アクセス
レッスン スケジュール カレンダー ワークショップ
養成コース
ブログ おすすめBOOK リンク

ピラティス&フレッチャーピラティス
ピラティス・メソッド~体の正しい動かし方を学ぶ~コントロロジー

創始者はJoseph・H・Pilates(ジョセフ・H・ピラティス 1880~1967 ドイツ人)氏です。

幼少の頃の虚弱体質(喘息・くる病・リューマチ熱など)を治し、克服する為にボクシング、ボディビル、器械体操などのパワーと筋力を重視する西洋の鍛え方だけではなく、東洋のヨガ、禅、太極拳などの心身を鍛える伝統的な方法も学び開発されたエクササイズです。

体だけではなく心もトレーニングすることによりインナーマッスルを鍛え、身体を正確に効率よく動かすことを学ぶ「気付のエクササイズ」です。
ピラティス氏は自ら開発したこのエクササイズを「コントロロジー」と名付けました。

30代でイギリスに渡り、第一次世界大戦中に抑留された収容所の中で同朋のドイツ人にエクササイズを指導し、1918年に大流行したインフルエンザで彼のいた収容所では誰も罹患しなかったそうです。

1920年代にニューヨークに移住し、妻のクララとスタジオを開設しました。
ピラティス氏は、マットエクササイズの他、リフォーマー、キャディラック、ワンダチェア、スパインコレクターなど、様々なリハビリ器具を考案し、その代表がリフォーマーです。このスタジオは、ニューヨークの一流のダンサーやスポーツ選手の間で評判になり、成功をおさめました。

著書に「Your Health」、「Return to Life THROUGH CONTROOGY」があります。
ジョセフの妻クララもピラティス・メソッドの優れた指導者として知られています。

正しい姿勢(アライメント)、コアの筋肉(インナーマッスル)、呼吸を意識することによって、身体の歪みを整え、柔軟性と筋肉を養い(強く引き締まったしなやかな体)、お腹は、平らになりムダな脂肪を取り除いてくれます。

もともとピラティスは、寝たきり患者のリハビリトレーニングでした。年齢、男女、運動経験の有無に関わらず、初心者の方から自分を高めたい方はもちろん、姿勢、筋肉に自信のない方、体力に行き詰まりを感じている方、首や肩の凝り、膝痛、腰痛、骨盤の歪みを改善したい方、どんな方でも無理なく始められるエクササイズです。



今日、ピラティススクール(団体)は、世界各国に数多く存在しています。
M's Flowでは、ジョセフ・ピラティス氏と妻のクララ夫妻から直接「コントロロジー」を学んだ直系の弟子ロン・フレッチャー(Ron Fletcher)氏のピラティス・メソッドFletcher Pilates®を学び伝えております。

ロン・フレッチャー氏は、モダン・ダンスのパイオニアであるマーサ・グラハムに師事し、ダンサー振付師として活躍しました。
ダンサー時代に膝を痛めたことがきっかけで1948年にジョセフ&クララ・ピラティス夫妻から「コントロロジー」(ピラティス・メソッド)を学びました。

1971年ロサンジェルス・ビバリーヒルズに“ザ・ロン・フレッチャ-・スタジオ・フォー・ボディ・コントロロジー”を創設し、ピラティス・メソッドを初めてアメリカ西海岸に伝えました。

現在、ロン・フレッチャー氏はピラティス・メソッドの継承者として、ピラティス氏の遺志を受け継ぎ、フレッチャー・ピラティス®(本部:アメリカ アリゾナ州ツーソン)のマスターティチャーとして後進の指導にあたっています。

●姿勢・体の歪みを改善  ●腰痛・膝痛・O脚・X脚改善
●お腹が引き締まり、ヒップアップし、すらりとした手足に
●柔軟性がアップし、質の良い筋肉がつく
●より深い効率的な呼吸、呼吸循環機能改善
●新陳代謝の促進、消化機能の改善の効果
●血液への効果的な酸素供給、リンパの流れが良くなる
●ストレス解消(リラクゼーション効果) 
●体力、免疫力の向上  ●より透明な肌
フレッチャー・ピラティス®HP

http://www.fletcherpilates.jp/

http://www.ronfletcherwork.com/













タオルワーク




エムズフロウの場所
札幌市中央区南1条西1丁目 2番 松崎ビル4階
地下鉄大通駅 出口 37 徒歩1分

地図へリンク

Copyright (c) 2008 M's Flow All Right Reserved


inserted by FC2 system